« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

2006年11月11日

ある意味俺の人生が変わった日である。

そしてこれが2008年2月21日17時17分の写真

Photo

この直後にリーダーと殴り合いの喧嘩をし(ひっぱるねー、きみ!)、サークルに多大なる迷惑をかけた事は全く想像できない程、楽しかったのだろう。

この写真、色々な事が分析できる。例えば、全身真っ赤で街を歩いてんじゃねぇ!とか、何でみんなマキシマムザホルモンなんだとか(1人やってない奴がいるし、その両側は指が微妙に違って、1人は素で間違ってんじゃない?)

俺はむかっしから写真を撮る事が好きで、何かと写真を撮っていたが、この日は新年が始まって初めての練習だった事と、大好きなサークルを置いてブラジルに行くから思い出に一枚撮らせてくれとお願いして撮った写真であって、って言いたい事は全然違うんだが。

2006年11月11日に俺は一学年下に6カ月遅れでサークルに入部し、2008年3月23日18時37分に、BEAMSのボクサーパンツをもらい、一部の同期の反感を買いながら引退7か月に引退した。

Photo_2

誰も聞いていなかった引退演説!しかも俺は引退で泣く事が夢だったにも関わらず、あまりのサークル人生不完全燃焼を感じていた為に、微妙になってしまった。

今思うと、最近やる事なす事が不完全なのはこれが原因だと。

言いたい事は別にこれでは無いんだが・・・・・

2009年は、何事も中途半端な年でした!

(されじ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

1番と2番が違うとこうなる

ブラジル人の前ではサンビスタと抜かすも、実はサンバが出来ないされじです!

最近のヘビーローテーションバンド!

TOEICの勉強の為に買ったハート型ウォークマンが大活躍!

W2z450x257

このピンクがいい!しかもランニングをコンセプトに設計されているから動きやすい!

さて、上に張り付けた動画ですが、本当はPVを貼りたかったのだが埋め込み禁止!

PVも是非!

動画についてですが、内容は以下に記す。

山岸由花子登場!

話を聞くと、どうやらPV監督がこのPVの全構想を提案したようなんですが、この発想力素晴らしい!

この曲を聞いて、イメージを聞かせてもらっての事だと思いますが、素晴らしいよね!

この監督さんはワコールのCMも撮っていたらしいんだが、そこにこの女優さんが出てたそうで、それでリアル山岸由花子として起用とのこと。

ワォッ!

街を歩くと、大平原を歩いていると錯覚できるバンドです。

何か大きな事が待っているんじゃないかとドキドキしてしまうバンドです。

さて、新年もすぐそこに迫ってますね。

1月のライブ情報です。

まず1月6日(水)O-Nest(渋谷)

■open/18:30 srart/19:00
■ticket前売 \2000 / 当日 \2500(ドリンク別)
※Grupo Y-no出演時間は21:15~予定

そして、1月9日(土)

Grupo Y-no presents 新春ニューサンバジェネレーション2010 at 原宿クロコダイル

■open/18:00 start/19:30                                       ■ticket前売り/当日 \2000(ドリンク、フード別)

出演

Grupo Y-no

カンタス村田とサンバマシーンズ http://www.myspace.com/sanbamahcine

遂に来ましたイーノ企画の登場です。

対バンには、Super-Funk-Band カンタス村田とサンバマシーンズが参戦!

まだ若いのに、繰り出すジェイムス・ブラウンはサンバにも通ず!

必見です!

(されじ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

ノリのり

さて、連続でたなかゆうじが書きます。すぐ次の書き込みでオーバーラップされるかもしれないけど(笑)

タイトルの「ノリのり」とは文字通りグルーヴの「ノリ」と食べ物の「のり」のことであって、両方とも僕にとって大切なものです。

僕が弾いている楽器はバンジョーです。僕はY-noでまわりのみんなと合ったぴったりで聴いていてOh feel nice!なバンジョーを弾きたい。これは、なかなか難しいんだな。一瞬の差なのか。まあただ経験&練習不足&観点の足りなさなのかもしれないけど、実際にブラジルのプロの人たちがやっていることと、同じことをやっているつもりなのに練習やライブの音源を聴くと、あーまだまだだなって思うな。多分、一瞬の手の上げ下げで、ミュートと解放で聴こえ方は変わるのだろう。それだけ、うまい人は深く考えているんだな。何もバンジョーに、サンバに限らずスポーツでも芸術でもMCでもパソコンでも、その着眼点か。僕の2010年のテーマは着眼実行試案の年にしなくては、レベルが上がらないな。よし、DO it!だ。

そして、「のり」について。

いやー僕はのりが好きなんだよねーうむ。美味しい!この産地のこの時期に食べるこの銘柄の!っていうのりにこだわる人ではないけれど、一般的なのりが好きなんだけど、やっぱりのりは美味しい。味付けのりではなくて、ふつーののりがご飯と一緒に食べると美味しいよね!
Norinori
あー、でも上のノリの話と関連させると、のりについてももっと深く掘り下げていった方がいいのか!?いやでもそこまでやったら疲れてしまうから、バランスだね。

ノリは作り出すものか。Y-noは、作り出していきたい。ノリを。
やっぱり、それを表現する場は本番なんだな。練習で準備して、本番でやりながら気づくと。そういうタイプなんだと思います、とりあえず僕は。

12月はライブがなくて1月が確定が2本。11月に4本やった、あの経験はまだ記憶に残っているはずだから、2010年一発目のO-nestで我々の演奏をしたいです!!

12月も半ばだ!!もうすぐ2010年だ!!思い返せば2000年問題とか、あったな。僕がアメリカから帰ってきたのが2000年でした。10年が経ってしまったが同じ部屋の同じに机に今はいるけど、来年は別の部屋にいます。なんか感慨深いな。これからだ~これからです。レッツゴーですな!!

たなかゆうじ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

右手も、左手もバンジョーだ!!

今日はY-noの練習で、バンジョーをふたつ使用しました!!

同時に2本演奏するのではなく、今まで使っていた僕がブラジルで買った黒バンジョーではなく、カバキーニョの134さんのオススメバンジョーがあって、それを今日練習で試してみたのです。

うーんまだよくわからないけれど、確かに新バンジョーの方が音がくっきりクリアに出ているような気がする。ひとまず練習してみて、今後どっちでライブに使っていくかを決めたいと思っています。Y-noで僕はバンジョーを弾かせてもらっているわけで、もっともっとアピールしていかなあかんと、そう感じています。つうか、あまり自信はないけれども、まずは音を出そう!もっと強く。

11月の4回のライブハウス。どのライブもPAマンさんがそれぞれの楽器を設定してくれて、非常にクリアに聴こえる。やはり、当たり前のことだけど、練習でごまかしていたことが、本番では「あり??」っていう印象をお客さんに与えてしまう。いや、よーするにミスってるのがバレるってことね。いかん!

っていうか、そんなの当たり前のことやんもっと練習しいや、って話なんだよ。それを4回のライブで感じた。特に早い曲はまだまだ手がね、追いつかない。しかし、ゆっくりな曲で「ポン!」とそのタイミングで、その音を出せるか?と問われても、「はい、まさにここの部分です」と自信もって答えることはできない。僕はまだ模索中。まあ、「ズレた間のワルさも、それも君のタイミング」っていう歌詞もあってすごい好きで、まあそれもいっかと開き直っても、いやそれはいかんだろう!!ズレは、あるけど、他のメンバーと合わせます。

とにかく、試さねばいかん!ということだ。重要~。

ついでだけれども、今日はバンジョーがふたつだったからさ、ひとつを自転車のカゴ、もうひとつを右手に持って家に帰ったさ。まあ、いつもカゴに入れてるんだけど、今日は夜道に自転車をこぎながらカゴのバンジョーを見て、ふと、映画「E.T.」を思い出しました。ちなみに、僕のイニシャルはY.T.。

ザッツ・オール!!

(↑↑実はThis is itをちょっと意識してみたり、テレビで有名なフレーズだったり、って僕が使ってごめんなさい!!いや、まあ、対比ということでね。頑張ります!!)

たなかゆうじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »