« 皆無! | トップページ | 5月10日ライブ情報 »

2009年4月13日 (月)

帰ってきたウルトラマン

ブラジルで学んだ事と言えば、非常に抽象的かつワンフレーズで切り取ると

駄目な自分にさようなら

今日は一年ぶりの大学の授業開始日。勉強にもやる気が出てきて、以前より体が軽かった。そう、遂に俺は昔の自分にさようならを言ってスタートを切る事が出来たのだ。

授業が始まる。先生が授業の概要を説明する。「この講義はポルトガル語文法を練習問題を通して・・・・・(ちょっと待て、俺この授業二年前にとってんじゃねーかよ!)」

成績表を携帯していたので、確認した所、やはり現実は厳しい、珍しく単位が出ている。ふむ、しかしだな、俺はこの授業が取りたいんだから取ったのだと開き直り、授業後に先生に聞きに行ったら、先生に「やっぱり、福喜多君、以前この授業履修してたよね」とやさしい一言をかけられ、俺はこう思った。人気者はつらいな、でもよ、辛い+一=幸せだよ。例え人気者でも、一足せば幸せなんだと。ここに深い意味はありません。

はい、話は変わりますが、最近ライブの音響さんの本を読む事があって、観客とは別に演奏者が演奏しやすいように音を出す為の音響さん(モニターオペレーター)が書いていた事が気になったので少し書こうと思う。

モニターは雰囲気で聞こえていればいいという方が多いように思うので(笑)、たとえばドラムの人はベース、ギターの人はハイハットの刻み、ベースの人はキックが聞こえていればそれにあわせてブンブンと弾いているので・・・・・・・・・

と結局は全然モニターの話の説明ではないんだが、俺はバンドで一体何を頼りに演奏しているのだろう。

ぬっ!これ以上書けん。

でも続けます。演奏中に俺が頼りにしているのは、お客さんの顔も大事だけど、やっぱりメンバー同士で顔を見る事が出来ると、実はたまらない。よく音と音のセックスがと言う人がいるけど、自分はそこにはいなくて、20代後半の男の顔を見ていて、ああこの人と一緒に音楽出来てすげぇ楽しいって思うのです。

書きたい事だけ書いてんな。昔の俺が戻ってきた。よかったぞ。

明日は5年目にして初のゼミだ。本を読まねば。

(帰ってきたウルトラマン)のルックスが一番好きだったな

(サレジ)

|

« 皆無! | トップページ | 5月10日ライブ情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれ。いつの間に帰ってきたの??
こんどゆっくり話きかせてよ。

投稿: cmc | 2009年4月14日 (火) 01時32分

先週の金曜日に企業説明会に行ったんですが、経営者の興味深い話(皮肉ではない)を聴きながら、終わったらバハカォンに酒を飲みに行こうとふと思い、財布に相談してやめました。でも近々、横浜のカシーキヂハーモスに誰かと、もしくは単身で乗り込み、ゆっくり話をしたいなと思ってます。

投稿: salesi | 2009年4月15日 (水) 16時18分

ふくきたくん、
ところで、
トップ画像の服装が、
おしゃれすぎやしませんか?
ユニクロの裾が短いジーンズや
あなたが買った
ポルトセグーロのシャツは
どこへ!?

投稿: 研修生 | 2009年4月24日 (金) 22時27分

失礼ですが、うちのバンドにふくきたというやつはいないんですが、どなたか他のバンドの方と間違われてはいないでしょうか。
しかしね、研修生って書いてあるから誰だろうって思って期待して開けたんだが。うん、これからも俺の人生の行く先にその顔を出してくれるの楽しみにしてます。俺はその顔を無視しない様に頑張るのみ。

投稿: salesi | 2009年4月25日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448800/29102419

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたウルトラマン:

« 皆無! | トップページ | 5月10日ライブ情報 »