« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月27日 (月)

アー写撮影雑記&僕の楽器

おはようございます。
Grupo Y-noの134です。

どうですか?リニューアル。

●かっこいい
●ウケる
●えっ・・・
●別に。

いろんな反応が返ってきそうです。
一生懸命がんばりました。

ここ最近のお話をしようと思います。

僕らはサンバ・パゴーヂバンドでありながら、みんなと同じように巷に流れる音楽も好きでした。
ヒットチャートをにぎわすポップスであったり、ロックであったり。
だけども表現方法はサンバを選んだ。
その理由はこれまでの記事を見てもらえればわかるでしょう。
オリジナル志向でもあったので、曲を書きまくった。
最近ようやくバンドとしての楽曲の方向性が見えてきた気がします。

そこで一つ。
改名しようか。

いままでの曲も大事にしたいけど、これから創作していく曲は間違いなくY-noのアイデンティティだろうと。
メンバーの出入りもいろいろあった。
だけど今こうして6人になって、よりソリッドに機動的に活動が出来る形になった。
改名は今がチャンス。
まぁ、ブラジルに行ったとき、現地のみんなが「YNO」を「イーノ」としか呼んでくれなかったことも一つあるんだけど。。。

こうしてYNOはより親しみやすい(?)「Y-no」になったわけ。

じゃあ、新しい写真とろうよ。
今までのテイストではなく、思いっきりカッコつけた宣材用アーティスト写真を。
衣装合わせ(リーダーによる事前チェックあり)はもちろん、各々イメージを膨らませて。
向かった先は都内某所のフォトスタジオ。
別テナントに趣き深いショップがあるのだが、メンバー一同スタジオではなくショップの方に意気揚々と入場。
いやいや、そっちじゃねーだろ、と。
気を取り直してフォトスタジオへ。
人生初(たぶん)のヘアメイクを施してもらい、カメラマンと対峙。
立ち位置などがぎこちなく、そしてポージングもぎこちなく、表情なんて、うーん。

親切なカメラマンの指導の下、作業は進行。
ひと通り、撮影が終了したところでみんなで見る。
思わずにやにやしている自分達がいました。

素敵な写真がとれたので、サウンドも良いものを作っていきたい。

ところで。

お気付きの方いらっしゃいますか?
僕、楽器(カヴァキーニョ)を変えました。

今までは↓

090427_002502

わりとスタンダードな形です。

Y-noではこれ↓

090427_002501

かっこいいでしょ?
こいつにエフェクトかけてバンドに色を添えていく試みをしています。

もちろん今度の高円寺公演でも使用します。

普通のライブハウスではほとんど見れないようなサウンドをお届けしますので、
ぜひご期待ください。
てか、一緒に踊りましょうか。

それでは

(134)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

年越しライブ版 TOP画像

Yno_hptop7

08年度3回もワンマンライブをやらせていただいたブラジルレストラン「エスペートブラジル」さんの前の坂にて撮影。おそらく今まででいちばん多くのメンバーが写っている写真です。前回好評だった(?)、空に浮かぶサレジと「熱い冬が来る-」という一言コピーは今回も健在。まったく季節感のない格好のたなかゆうじと、やたら格好よく映っているヤマガタローに注目です。

(オーノ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

【緊急発表】Grupo Y-no へ改名のお知らせ

突然の発表ですが!!

このたびGrupo YNOは

Grupo Y-no(イーノ)に

改名いたしました!!
(それに伴いましてこのサイトもリニューアルしました)

これから

134(カバキーニョ)
ヤマガタロー(ドラム)
たなかゆうじ(バンジョー)
ベッキー(パンデロ)
サレジ(ベース)
ケンタ・オーノ(ヘボロ)

の6人でイーノとして活動していきます!!
これからも応援よろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

5月10日ライブ情報

2009年度YNO初ライブのお知らせです!!

=====================================

          "Jack-in-the-box"
    @高円寺ライブハウスShowboat
   
http://www.showboat.co.jp/top.html
 
     出演:四ッ谷ニューオータニーズ
         BALBAROI
         唯牙酔犬
       日時:5月10日(日)
        18:00開場
        18:30開演
     CHARGE:1800YEN(ドリンク別)
       (受付でバンド名を伝えてください)

=====================================

今回はYNO初のライブハウスでの演奏です!
他の出演者の方々はみなロックバンド!
こっちはいつものサンバ楽器でがんばるぞ。

ロックの箱での大音量でのサンバに期待してください。
きっと今までとはまた、
一味違ったYNOが見れると思います!
期待してください!

そして一年ぶりにベースのサレジを加えての
演奏
です!
ぜひ楽しみにしてください!
我々も非常に楽しみです!!

YNOの演奏は一番目、18:30-19:00です。
これまでのワンマンのステージや
年越しでの一晩の演奏以上に

猛烈に、

熱く、

濃密な時間をお届けします。

皆さん是非遊びに来てください~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

帰ってきたウルトラマン

ブラジルで学んだ事と言えば、非常に抽象的かつワンフレーズで切り取ると

駄目な自分にさようなら

今日は一年ぶりの大学の授業開始日。勉強にもやる気が出てきて、以前より体が軽かった。そう、遂に俺は昔の自分にさようならを言ってスタートを切る事が出来たのだ。

授業が始まる。先生が授業の概要を説明する。「この講義はポルトガル語文法を練習問題を通して・・・・・(ちょっと待て、俺この授業二年前にとってんじゃねーかよ!)」

成績表を携帯していたので、確認した所、やはり現実は厳しい、珍しく単位が出ている。ふむ、しかしだな、俺はこの授業が取りたいんだから取ったのだと開き直り、授業後に先生に聞きに行ったら、先生に「やっぱり、福喜多君、以前この授業履修してたよね」とやさしい一言をかけられ、俺はこう思った。人気者はつらいな、でもよ、辛い+一=幸せだよ。例え人気者でも、一足せば幸せなんだと。ここに深い意味はありません。

はい、話は変わりますが、最近ライブの音響さんの本を読む事があって、観客とは別に演奏者が演奏しやすいように音を出す為の音響さん(モニターオペレーター)が書いていた事が気になったので少し書こうと思う。

モニターは雰囲気で聞こえていればいいという方が多いように思うので(笑)、たとえばドラムの人はベース、ギターの人はハイハットの刻み、ベースの人はキックが聞こえていればそれにあわせてブンブンと弾いているので・・・・・・・・・

と結局は全然モニターの話の説明ではないんだが、俺はバンドで一体何を頼りに演奏しているのだろう。

ぬっ!これ以上書けん。

でも続けます。演奏中に俺が頼りにしているのは、お客さんの顔も大事だけど、やっぱりメンバー同士で顔を見る事が出来ると、実はたまらない。よく音と音のセックスがと言う人がいるけど、自分はそこにはいなくて、20代後半の男の顔を見ていて、ああこの人と一緒に音楽出来てすげぇ楽しいって思うのです。

書きたい事だけ書いてんな。昔の俺が戻ってきた。よかったぞ。

明日は5年目にして初のゼミだ。本を読まねば。

(帰ってきたウルトラマン)のルックスが一番好きだったな

(サレジ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

皆無!

地球の事を考えると一番良いのは自分がいなくなる事だろうな。

それは自分にはできないけど、でも自分がそこにいるからには

地球が爆笑してくれる生き方をしたいな

俺は一体何を言ってんだろうか。

ココは皆無・カイム

ケンタッキーにお遣いに行った帰りにココは皆無・カイムって歌っていたらふとそんな事を考えてしまった。

しかし、このバンドいいよな。森進一の100倍かっこいい(つーか比べるもんじゃねぇか)。そしてライブを見たかった!多分、客みんな女の子だと思うけど。いや、それよりメンバー全員俺より若いのか。

この歳になっても未だにポップとかロックをやりたいし、ブラジルにバンドが来た時に、モーニング娘。を聴きながら、「こういう曲をやりたいですね」って言ったら、「これめちゃくちゃポップスじゃねぇか!」と喝を頂いたんですが、でもいいよなポップス。

そう!でも俺は四ッ谷ニューオータニーズなんだ。

やんちゃ系ホマンチコ・サンバ&パゴージバンド、その名も「四ツ谷ニューオータニーズ」!上智大学とICUのOB混成メンバーと姫からなるサンバ大好き集団です。ライブ情報等、随時発信していきますので、応援よろしくお願いします!キーワードは・・・「負ける気がしねぇ!」

自分たちのアイデンティティはもっと深めていかないといけないけど、でもこの3行にも十分俺らのアイデンティティはあるんだぜ。

そろそろちゃんとした告知があると思いますが

5月10日(日)母の日 高円寺 ShowBoat にて戦が行われます。

(サレジ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

春色センチメンタル

いつもお世話になっております。
ヤマガタロウです。

さて、春がきました~。
いや、なんというか、春は良いです。
なにが良いかって、服が軽くなるのが好きです。
だから夏はもっと好きです。

それに、暖かいと行動意欲も増す気がします。
サンバは夏のものだからっていうのもあります。
脈絡が無いですが、
スザンヌのサンバのCMはすげぇ良いと思います。
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200904/01_3/

昔は、冬が好きだった気がする。
なんか凛とした感じとか、おセンチな感じとか。
てか、おセンチっていつの言葉ですか?先生。

でも、センチメンタルな気持ちは音楽をやる上で重要と思います。
なんかこう、そういう気分になりたいときが誰しもあると思うし。
スピッツの草野さんは非常にセンチメンタルな声をしている。
あれはちょっとずるい。
YNOも、かっこ良いセンチメンタルソングが欲しいと思う昨今です。

なんにせよ、春です!
新入生、新入社員、新生活。
「新しいこと」というのは、いつもわくわくするものだと思います。
YNOも、いざ新しい局面へ。。

YNOのドラマー、ヤマガタロウは
perfumeの新生活応援ソング「ワンルーム・ディスコ」を応援しています。
http://www.tkma.co.jp/tjc/j_pop/perfume/
あ~ちゃん・・愛してるぜ。(2度目)

(ヤマガタロウ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »