« 旅に出たい | トップページ | フットサルとサンバ »

2008年2月 6日 (水)

ぼくの地球を守って

というマンガが密かに部室にある。昨日少し暇な時間があったので少し読んでみたらこれが面白いのね。全部読もう。

最近、実にマンガというものは熱いと感じる。

さて、その「ぼくの地球を守って」のストーリーだが、よく分からないが、とにかく夢がどうのこうのという事なんだが、今日は今まさに見た夢についてお話しよう。

覚えているぞ。

でも緻密な描写ができませんので、勘弁。要は文化祭1日目(きっと文化祭は3日間あるんだろう)に私たち四ッ谷ニューオータニーズは音調整ライブをしていました。何だ?音調整ライブって・・・自分の音を調整しながらのライブです。しかし音調整は私しかしていませんでした。ちなみに俺は二つ機材を持っていた。一つはサンズアンプのプログラマブルDIともうひとつは・・・・・・あれは一体何なんだ?

ということで今日は楽器屋に行って来ます。千葉県成田まで。ベースを担いで

(あまりにも強烈な一日だったので追記)

さて今日は木曜日です。昨日の楽器屋へ行ったお話しを報告させていただくと、所要時間は東京⇔成田往復3時間!駅からお店までタクシー!エトセトラ!交通費3800円!成田駅に着くなり俺らどんだけ音楽好きなんだ、という話に当然なりましたし、電車の中で妄想する事する事。しかし現実は非常に厳しい。これだけお金と時間をかけたのに言った先で待っていたのは、「試奏はできません」。ショックと店員の無愛想さに私は不機嫌になりました。

そして本日、定期圏内渋谷ミュージックランドKeyにて夢で見た機材かどうかは分かりませんが買った。店員さんが優しかった。予算4万円って言ったのに高いのを売らなかった。

話は変わりますが、最近巷では「30までにバンドで一発花火を上げたい」という言葉が流行ってますが(流行ってねー)、最初私は、音楽は適度にやって楽しければいい、俺には他に優先しなければならない物があるんだ、何を言っているんだーと思ってましたが、だがしかし色々考え、色々話し合った結果、夢に向かっている人生が人をかっこよくすると思いますし、まぁそんな感じです。これからはもてるベースを弾くんじゃなくて、本当に勝負を挑むそんなベースを弾きたい。そんな要望に応える機材であってくれ。

SALESI

|

« 旅に出たい | トップページ | フットサルとサンバ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぼくの地球を守って…略して“ぼく地球(ぼくたま)”か…
ずいぶん古いマンガを読んでいるなぁ…
もう20年も前の漫画だよ、なつかしい。
確かに面白いよね、すんげー暗い話だけど。

どうやら日本の漫画はブラジルでも熱いようです↓

http://www.youtube.com/watch?v=xJ4iN_x9_gg
http://www.youtube.com/watch?v=v4w6lUIFMX8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=hOhSsKr_s70&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=-3rYwQ5X0bc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=9dxLCzfcWYk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=DZ1R05A_5Dk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=KY_zYQ4RO_U&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=yq-QULjVkTw&feature=related

後半偏っていますが。

投稿: オオノ | 2008年2月 6日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448800/10286911

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの地球を守って:

« 旅に出たい | トップページ | フットサルとサンバ »